第2回医療アートメイク学会が開催されました


鶴舞公園クリニックの今月のご予約受付は終了しました。次のご予約受付日は11月1日(水曜日、10:00-18:30)からです。7ヵ月後の来年6月分のご予約をお受けいたします。公平のためお電話のみのご予約とさせていただいております(直接来院してのご予約は受け付けておりません)。ご了解くださいm(_ _)m。
 
10月22日に第2回医療アートメイク学会が開催されました。
私の講演内容をそのままYoutubeにupしましたので、よろしければご参照ください。


第1回、第2回と、医療アートメイクとしての安全性や法的位置付けについての情報共有に重きを置いてきました。
第3回は来年11月の予定です。いよいよ、デザインや施術技術の情報共有が始まります。東京と名古屋で同時開催し、名古屋の私のクリニックでの施術をリアルタイムで東京会場で視聴の予定です。医師・看護師の皆様、さらに奮ってご参加ください。
それまでに、看護師さんたちのグループと連携して、正しい関係を構築します。正しい関係と言うのは、

1 医師は看護師に丸投げしない(看護師に指示して施術させたとしても、責任は医師にあるのだから、医師は施術前のインフォームドコンセントや、トラブル時の対応に習熟しなければならない)

2 看護師はアートメイクの知識の少ない医師の下で施術をしない

ということです。
さらに付言するならば、

3 医師も看護師も、自身がデザインの専門家ではないことを自覚する

も必要でしょう。すなわち、眉デザインの専門家(メイクアップアーティストやこれまで無資格で施術して顧客を満足させてきた経験者)との連携も必要だと言うことです。

同時進行的に、
A 社会啓発活動(一般向け講演会など)
B 施術者のモチベーションを上げるための、デザインや施術技能のコンテスト
の開催も企画していきます。

今年から来年にかけての課題ですね。楽しみが出来ました。
(2017/10/23 記)